Facebookで日々の保育を更新しています。いいね!


保育利用料の支払いにカード・電子マネーが利用できます

ご利用可能なカード種類

  • VISA
  • マスターカード
  • JCB
  • アメリカンエキスプレス
  • ダイナース

電子マネー

  • SUICA(JR東日本)
  • KITAKA(JR北海道)
  • nanaco(セブン&アイ)

対応する種類は今後増える予定です。

決済手数料は園で負担します。

その他の納入方法

JAバンク(JAきたそらち)

  • 所定の申込用紙にご記入いただき、毎月20日前後に自動引き落としします。
  • 残高不足、その他の理由で引落できない時は来月に合算します。
  • 手数料は園で負担します。

北洋銀行(深川支店)普通 0872142  社福)多度志保育会

  • 北洋銀行口座に直接お振込みすることもできます。月末までにお振込み願います。
  • 振込手数料は利用者負担をお願いします。

食物アレルギーのお子さんをお持ちのおかあさんおとうさんへ(給食のご案内)

 

新年度スタートした「たどし認定こども園かぜっこ」では、食物アレルギーをお持ちの子どもも安心して食べられるように、卵と乳製品を除去した【なかよし給食】の取り組みをすすめています。誤食や誤配の心配もなく、独りだけお弁当を持ってくることもありません。

 

お米や野菜はもちろん地元産。すべての子どもに炊き立てのごはんを用意しています。パンは道産小麦を自前の専用ベーカリーでいつも焼きたて。ラーメンは卵不使用の特製麺をお取り寄せしています。揚げものの衣やつなぎ、クッキーやドーナツも卵・乳を使いません。薄味を基本に家庭の味を大切に、子どもの必要栄養量を満たすおいしくて安心な給食です。

 


深川産りんごやさくらんぼ、ときどき四国や九州、沖縄からも旬の果物・野菜が届きます。これからの季節は、子どもたちがお散歩で採ったウドやヨモギ、秋はキノコも給食に加わって天気が良ければ園庭でごはんをいただきます。2011年3月の東京電力福島第一原発事故の放射能汚染の影響が残る東北・関東地方の産地食材は、すべて不使用を徹底しています。

 

赤ちゃんにもやさしい【なかよし給食】は離乳食が終わっても、ご家庭と相談しながらその子のペースで幼児食に移行していきます。「まだ牛乳を飲ませたくない」「揚げものも避けてほしい」「食が細くて離乳食の進みが遅かった」など、ひとりひとりの成長と発達を見つめながらおかあさんやおとうさんと共同で子育てをすすめていきます。

 

農業がいのちを育んできたふるさと多度志。少人数の園だからできる「食育」へのこだわりがあります。

体験入園・見学、給食の試食はいつでもどうぞ。おかわり自由です。


新年度「認定こども園」入園児募集中

 多度志の自然のなかで、人と出会い、人と関わり、子どもたちはたくましく成長していきます。親と地域が保育に深く参加する多度志の子育てをご一緒に楽しんでみませんか。深川市内からは毎朝バス送迎を行っています。

 入園のご希望、見学などお問い合わせはお気軽にどうぞ。

 

  • 1号認定こども(満3才~幼稚園枠)     6名
  • 2号認定こども(3才以上児~保育園枠)若干名
  • 3号認定こども(3才未満児~保育園枠)若干名

4/1「たどし認定こども園かぜっこ」開園!


ドイツから保育スタッフが加わりました

 あたらしい保育ボランティアに、ドイツ出身のシドニーさんが加わりました。2019年8月まで私たちの保育をサポートしてくれます。目下、日本語猛勉強中です!お迎え時などに気軽に話しかけてくれると嬉しいです。

 家に招いてごはんを食べさせてくれると、もっと喜ぶと思いますよ。



こども園からのおしらせ