今日は保育ボランティアのじょんぐさんと朝鮮韓国のレシピにチャレンジ。 チャプチェ、チヂジはみんなで焼きました。 ついでにチマチョゴリも着て、美味しくいただきました。 マシッソヨ!
今日の給食は、いまが旬のウドの天ぷらが追加されました。 午前中、小雨のなか年長児さんたちで山菜採りに行った見事な収穫を、給食室でさっそく天ぷらにしてくれました。 子どもたちはウドの春の香りを次々におかわりし、各クラスで売り切れ続出。大人気でした。 採れたての山菜が給食に並ぶなんて、贅沢で幸せな子どもたちですね。
ゴールデンウィークの真ん中、今日はこどもの日にあわせて、給食室はちらし寿司。 おやつには特製の手づくり鯉のぼりクッキー。 クッキーは卵と牛乳を使わないでやさしく焼き上げました。 多度志保育園の給食を一度食べに来て下さい。
四国徳島県の甘いさつまいもが手に入ったので、さっそく朝から年長児さんたちでストーブに薪をくべて、お昼寝のあと、薪が燃え尽きた熾き火にお芋を埋めて小一時間。 とても甘くてほくほくの焼き芋が出来ました。 午後のおやつとは別に、今日は特別な甘いおやつを楽しみました。 ※多度志保育園では四国・九州産のさつまいものみを使用しています。
よく晴れた今日は中学校の裏山へ、白樺の樹液採りに新しいほしぐみ・つきぐみで出かけました。  途中から学童クラブの小学生も加わり、樹液を溜めるペットボトルをセットしてきました。...
保護者説明会でご説明させていただいた事柄の補足です。 延長保育を利用したい方は、下記の用紙を提出して下さい。 延長保育利用申請書 (保育園の玄関にも置いています) 保育中にお薬を飲ませたい方。(病院のお薬に限ります) 投薬指示書 (保育園の玄関にも置いています) 緊急連絡システム(モバイルメール)登録について...
 3月25日、さわやかな春風の吹く晴天のこの日、5人の卒園児たちは多度志の保育を修了し、小学校へと巣立ちました。  園には、5人の保育生活の総仕上げにすばらしい木版画の卒園制作が残されました。...
毎年恒例の、アートホール東洲館&喫茶ふれっぷでの「子どもの版画展」。大勢の方にご来場いただきました。 先日、子どもたちもバスに乗って見学に行ってきました。 1月なかばから、いよいよ今年の卒園生制作「木版画」づくりが始まりました。下絵づくりでで、絵筆を持って思い思いに保育園生活の出来事を表現します。...
子どもたちの発表会に、ご家族みなさん大勢でお出かけいただきました。 子どもたちの写真は、年末には販売したいと思います。

さらに表示する

社会福祉法人多度志保育会 たどし認定こども園かぜっこ(園長 殿平 真)

【こども園電話0164-27-2750   又は   090-3113-3590

事務局】(法人本部)TEL:0164-27-2359 FAX:0164-27-2890

【Eメール】tdshoikuen@dream.jp 

〒074-0141 北海道深川市多度志630番地

 

Social welfare corp. Tadoshi nursery KAZEKKO. (Director TONOHIRA Makoto.)

address: 630 Tadoshi Fukagawa Hokkaido, JPN. 074-0141

Phone/Fax : 0164-27-2750   or   090-3113-3590

E-mail :  tdshoikuen@dream.jp